海外FX

プロのFXチャート分析実践講座「移動平均線の見方と勝つための活用法」

fxのチャート分析をしても中々結果が上がらない。自分でチャートを分析しても全然良いトレード手法が作れない。 このような状況にfx初心者の方が陥ってしまっても仕方ありません。 その理由は明解で、fx相場の分析難易度が高く誰にでも理解出来るものでは無いからです。 その解決策としてこれから『移動平均線を使ったfxチャートの見方と活用法』についてご紹介したいと思います。 プロのトレ...

海外FXの評判ってどうなの?実際に10社体験した上での本音で海外FX評価

「海外FXの評判ってどうなの?」 「海外FXって実際に儲かるの?」 「海外FXって英語できなくても大丈夫なの?」 ・・・ と不安を感じている投資家も多いのではないでしょうか? 実際に筆者は5年間で10社の海外FX業者でトレードをしてみました。その上で海外FXを評価してみたいと思います。 5年間で使ってみた海外FX業者一覧 XM LAND-FX...

メタトレーダー4(MT4)を使うなら海外FX業者がおすすめの理由

日本ではメタトレーダー4(MT4)は、トレードプラットフォームとしてよりは、高機能チャートツールとして知られていますが、実際にはメタトレーダー4(MT4)は世界で一番普及しているトレードプラットフォームなのです。 しかし、日本のFX業者の多くはメタトレーダー4(MT4)を採用していません。独自のプラットフォームを使っているところが圧倒的に多いのです。 なぜ、日本のFX業者でメタトレ...

シストレは海外FXが最先端。話題のソーシャルトレードも可能

シストレ(システムトレード・自動売買)をするのであれば、海外FX会社というのも有力な選択肢になります。なぜなら、海外FXの方がシストレ(システムトレード・自動売買)を使う体制が整っているからです。 理由その1.すべての海外FX業者は取引ツールが「MT4」 ほぼすべてと言っていいほど、海外FX会社はMT4(メタトレーダー)が基本のトレードプラットフォームになっています。 日本国内の...

LAND-FX

LAND-FXはニュージーランドに本拠地を持つ海外FX会社です。Land-FXはニュージーランドの金融市場庁(FMA:Financial Market Authority )に認可されている信頼性の高い海外FX業者と言えます。世界に拠点を持ち、ニュージーランドはもちろん、中国、ロシアキプロス、フィリピン、バングラデシュ、アメリカなど世界各国に展開している金融グループなのです。 比較的...

海外FXのECN口座は直接売買するスリッページなしの口座

ほとんどの海外FX業者では、STPという取引方法が使える海外FX口座とECNという取引方法が使える海外FX口座の両方を用意しているケースが多いです。ではこのECN口座というのは何者なのでしょうか? ECN口座とは ECNの意味は「Electronic Communications Network 」の略です。電子取引所という意味です。 ECN取引というのは、電子取引所取引のことを...

定期預金よりも高金利?証拠金に金利が付く海外FXとは

実は海外FXで取引をしなくても、勝手に証拠金が増えていく海外FX会社があるのです。その名も「IFC Markets」。一体、IFC Marketsはどのようなサービスを展開しているのでしょうか? FXの証拠金はフル活用できていない FXトレードでは、常に証拠金をフル活用しているわけではありません。 いくらレバレッジが高いからと言って、一回で証拠金がなくなり強制ロスカットになるような取...

海外FXってスマフォや携帯、タブレットでも取引できるの?

日本のFX業者であれば、ほとんどの業者でスマートフォン対応のアプリや取引システムを装備していますが、海外FXの場合はどうなのでしょうか? 海外FXの基本はMT4 海外FX業者の場合は、ほぼすべての業者で取引システムにはMT4(メタトレーダー)を採用しています。 つまり、MT4(メタトレーダー)にスマートフォン対応のアプリがあれば、どの海外FX業者でも、スマートフォンで取引ができる...

海外FX業者の問い合わせ対応は時間がかかる?

海外FX業者の問い合わせ対応って時間がかかりそうだけど、実際のところはどうなのでしょうか? 海外FX業者の問い合わせ対応は非常に早い 国内のFX業者の場合 問い合わせ対応は、メールフォームからの問い合わせか電話が一般的です。 しかし、多くの方が経験されていると思いますが メールフォームから問い合わせをしようとすると・・・ 「よくある質問を見てそれでもなければ・・・問...

海外FXでは入金した金額以上に損をすることはありますか?

海外FXでは入金したお金以上に損をすることはあるのでしょうか? 国内FX業者の場合 実は入金したお金以上に損をすることはあります。 これは「追証」と言われるもので リーマンショックやテロなどで急激な為替変動が発生した場合、有効証拠金内でFX業者が強制ロスカットをしきれないケースがあるのです。相場が急激に変動したため、本来なら有効証拠金がなくなったタイミングで売り注文をFX業...