Land-FXは安全性が高くボーナスも手厚い海外FX業者!そのLand-FXについてメリット・デメリットをしっかりおさえ解説します。

出典(トップ画像):Land-FX

Land-FXの概要

Land-FX(会社名:LandFX UK Ltd.)はイギリスに本拠を持つ海外FX業者です。

日本では2013年からサービスを開始し、すでに国内でもなじみのある取引業者となっております。

拠点としてはイギリスのロンドンに始まり、ニュージーランド、シンガポール、中国などにサービスセンターや支店を9カ所設けております。

出典:Land-FX

取り扱っている商品としてはFX、原油などのCFDや株価指数となっております。

ライセンス取得が厚い

Land-FXはその魅力・メリットの1つであります「ライセンス」の取得状況が優れております。

取得審査が難しいことで知られている「FSA」(英国金融サービス機構:23627 IBC 2016)を始め、英国金融行動監視機構(FCA:#709866)や以下組織等への加盟を行っております。

  • 英金融サービス補償機構(FSCS)
  • 金融オンブズマン・サービス(FOS)
  • 欧州経済領域(EEA、ヨーロッパ30カ国における投資サービス業の認可取得)

「各種受賞も多い」

2013年のサービス開始以来、優秀なFXブローカーに送られる賞を毎年のように受けております。

「受賞歴」(例)

  • 2018年・・・Best Trading Environment Broker(受賞場所:GFDC)
  • 2017年・・・The MOST TRUSTWORTHY Forex Broker(受賞場所:IIFE)
  • 2016年・・・Best Forex Broker in Asia(受賞場所:CGIIF)

資金の分別管理

トレーダーの口座資金は当社の資金とは別で分別管理されております。

Land-FXの倒産等による口座資金の取扱いにおきましては、「Financial Services Compensation Scheme」(金融サービス補償スキーム)により最大5万ユーロ(約600万円超)まで補償されます。

口座資金の全額とはなっておりませんが、分別管理の在り方について具体的な方法が示されている所は信頼のおけるものであります。

注文処理方式

Land-FXは他の海外FX業者と同様にトレーダーからの注文は「NDD方式」により、機械的にインターバンク市場へ送り届ける安心・安全な注文処理方式を採用しております。

これは国内FXがそうはなっていない実情と大きく異なるものであり、注文処理への信頼性・透明性が極めて高いものです。このNDD方式については以下に詳細を載せております。

海外FX業者の約定力は大丈夫?そのしっかりとした注文処理から海外FX業者の約定力の固さを解説します。

サポートセンター

出典:Land-FX

日本人向け電話サポートは平日10時~18時まで。その他にメール、チャット、業者から電話をさせる「電話リクエスト」など一通りの体制を整えております。

出典:Land-FX

Land-FXプリペイドカード

海外FX業者としては非常に珍しいプリペイドカード(Master)の提供を行っております。

口座資金の送金、通常の買い物で利用することができます。またATMから口座資金を引き出せる手軽さがメリットとなっています。

出典:Land-FX

LAND-FXのセールスポイント

出典:Land-FX

ボーナスが充実

後ほど詳細を説明しますが最も優れているものとしては、最大で50万円まで「入金ボーナス」がもらえるサービスがあります。

これはLPボーナス口座における特典ですが、出金こそできないもののその獲得条件がゆるく3種類の口座がある中でこの口座はぜひ開設すべきです。

安全性・信頼性が高い

冒頭でお話ししましたように複数のライセンス取得や他の組織への加盟、サービス開始以来続く取引業者としての賞の獲得など、第三者からもその信頼性が認められているFX業者です。

またデータセンターやそのバック処理への注力から、軽快な動作や透明性の高い注文処理を実現しております。

取引口座やプラットフォーム

出典:Land-FX

取引口座の種類

基本的な口座

「Live口座」

Land-FXで最も基本となる取引口座ですが現在下記にありますLPボーナス口座の方が優れたスペックとなっており、まずはLive口座を確保したらそちらの口座も開設すべきです。

Live口座の基本仕様としましては、STP方式(冒頭のNDD方式の一種)による注文処理があげられ、国内FXよりも正確な約定であることと、口座への入金ボーナス等があります。

「ECN口座」

ECNとは、こちらも注文処理方式の一種で上記STPと大きな違いは無いと思っていただいても大丈夫です。

口座そのものの特徴としては、Live口座やLPボーナス口座に比べスプレッドが狭いことが挙げられます。それらで取り扱う通貨ペアのおよそ1/2~1/4程度のスプレッドが多いです。

ただ、これ以外で目立ったメリットは少なく、最低入金額が20万円(2,000ドル)からであったり、新規ポジションを建てるのに最低0.1ロット(10,000通貨)必要であること、手数料が1ロットにつき往復7ドルかかるなど、特に初心者では扱いづらい口座です。

最も優遇されている口座

「LPボーナス口座」

STP方式を採用した現在Land-FXで最もお得で有利なトレードができる口座です。

これは2017年6月から始められたキャンペーン的な口座で、それまでのLive口座の性質を進化させたものとなっております。

「LPボーナス口座の特徴」

  • 最大レバレッジは500倍
  • 最低入金額が一番低い1万円(100ドル)
  • 入金ボーナスシステムが非常に優れている
  • エントリーは最低0.01ロット(1,000通貨)から

ボーナスの詳細等は後述しますが、3つの口座の中でスペックが明らかに優遇されていますので、Land-FXにあたってはこのLPボーナス口座でトレードすることをおすすめします。

ボーナスの部分以外は他の海外FX業者では標準かより良い条件のものも交じっておりますが、入金ボーナスが最大50万円という所が大きな魅力となっております。

取引プラットフォーム

MT4・MT5が導入されており、他の取引業者からの口座移行でも同じような取引スタイルを保つことも可能です。

またLand-FXには「マルチターミナル」と呼ばれるサービスがあり、これはMT4環境において最大で128の口座を作って総合的に管理することができるものです。

活用方法としては、様々な取引手法別に口座を作りそれぞれの収支を明確に分けて管理することが挙げられます。

MT4はテクニカル分析やEA(自動売買システム)に強いので、複数のそれらの結果成績をこのマルチターミナルで振り分けて正確な資金管理を行うことができます。

他にも「Zulutrade」 (ズールトレード)というサービスがあり、これは他の優秀なトレーダーの取引をコピーして誰でも簡単に勝つことができるようにするものですが、現在なぜか日本人の利用は不可となっております。

トレードに関わる各種スペック

出典:Land-FX

レバレッジとロスカットレベル

レバレッジは最大500倍(ECN口座は200倍)まで、マージンコールは証拠金維持率50%、ロスカットレベルは30%となっています。

ここでもECN口座が冷遇されておりますが、ECN口座は最低取引規模が大きかったり固定の手数料が発生することなどから、資金が豊富でトレードの計画性が強いユーザーや大口投資家的なユーザーの長期的な運用に向いた口座となっております。

通貨ペアとスプレッド

通貨ペア

FXの通貨ペア数は67(2019年2月現在)。他の海外FX業者より比較的多いのが特徴です。

業者名取扱い通貨ペア数
Land-FX67
GemForex33
HotForex49
AXIORY61
IFC Markets49
FXDD54
IronFX85

あまりマニアックな通貨ペアを一般のトレーダーが利用することは考えにくいのですが、これもECN口座を提供している理由と重なり、大口利用・特殊な利用を想定した上での通貨ペア数ということです。

スプレッドの例

*変動あり

「Live口座・LPボーナス口座」

  • USD/JPN・・・0.8pips
  • EUR/JPN・・・1.8pips
  • GBP/JPN・・・2.3pips
  • AUD/JPN・・・2.0pips
  • EUR/USD・・・0.8pips

「ECN口座」

  • USD/JPN・・・0.2pips
  • EUR/JPN・・・0.8pips
  • GBP/JPN・・・1.5pips
  • AUD/JPN・・・0.6pips
  • EUR/USD・・・0.2pips

Live口座・LPボーナス口座におけるスプレッドは、広さとしては海外FXの中では標準的と言える水準です。

注意することとしましては、ECN口座はスプレッドが狭い代わりに、1ロット(10万通貨)につき取引往復で7ドル(約700円)かかることです。

約定力

取引サイトのクールなイメージとは裏腹にデータセンターや取引システムへの取組みにも抜かりがありません。

出典:Land-FX

約定にまでかかる時間は約0.035s(秒)!この処理時間はもはや体感することはできないもので、トレードにおいてはまずもってその約定力に心配はいりません。

約定力の秘密は上記画像のような取引システム網と、Land-FX内でディーラーによる判断を介さないNDD方式(STP・ECNともに)にあります。

ちなみに約定に関係する話で時々出てくる「レイテンシー」とは(約定の)「遅れ」という意味があります。

入出金方法

出典:Land-FX

入金方法

クレジットカード・デビットカード(Visa)

  • 銀行送金
  • STICPAY
  • Skrill
  • NETELLER
  • fastpay
  • Perfect Money
  • WebMoney
  • Bitcoin

入金方法に関してはクレジットカード・デビットカードにおいてVisaブランドしか対応していないのはちょっと欠点であります。

最も使い勝手のいい入金方法はSTICPAY。こちらは即時入金が可能で最低入金額が5ドル(約500円)と敷居が低いのが特徴です。

このSTICPAYはオンラインで国境を越えた資金の送金などを行うことができる電子送金サービスで、他にも現在bitwalletやSkrill、NETELLERといったものがこれにあたります。

ただ利用においては、送金時間が1分程度といったメリットも大きいのですが、入出金時に手数料が数%程度発生するなどの注意点があります。

出典:STICPAY

出金方法

  • クレジットカード・デビットカード
  • 銀行送金
  • STICPAY
  • LAND-FX Mastercard など

出金方法は上記入金方法と重なってきますが、ビットコインによる出金は対応しておりません。

クレジットカード(デビットカード)の出金については「4~7営業日以内に手続き」となっており、さらに実際の着金に数日を要することもあり得ることから、スムーズな出金を期待することができません

銀行送金の手数料が45ドル(約4,500円)かかるのはちょっと高額な部類に入ります。中継銀行の有無によってはさらに中継手数料が発生する場合があり、利益額によっては大きな目減りとなってしまうかもしれません。

冒頭の方で取り上げましたLand-FX発行のプリペイドカードで出金ができます。出金手続きは1~2営業日以内に行われこれは妥当なものであります。またATMから現金化(引出し)することも可能です。

実際の出金においては、他のクレジットカードによる入金があればそれを超えている部分(利益)がこのプリペイドカード出金の対象となります(他の出金方法も同じ)。

しかし、ATMからの引き出しにおいては引出手数料が出金額の1%(最低20香港ドル:約300円)かかったり、会費が13カ月目から毎月10香港ドル(約150円)かかるなど注意しなければならない点も存在します。

ボーナス

出典:Land-FX

LPボーナス口座

まずはLPボーナス口座で適用されるボーナスです。以下がその内容となります。

「LPボーナス口座 ボーナス適用ルール」

  • 最大50万円分まで100%入金ボーナス
  • 追加入金分にもボーナスが適用
  • 1回の入金額が1万円以上が条件
  • 別口座からLPボーナス口座への振り替えによる入金でもOK
  • ボーナスは出金することができない
  • 1度でも出金した場合はボーナスは消滅
最大50万円分までボーナスが提供されるということで、1回で50万円入金した場合、口座資金はボーナス分と合わせ100万円になるということです。

これはハイレバレッジと合わせかなり巨大なポジションを建てることができます(リスクももちろん相応に激しくなりますが)。

口座残高がマイナスとなった場合については、ボーナスからマイナス分が差し引かれます。

ボーナスが犠牲になるので実損にはなりませんが、「口座がマイナス」となる事実が起こり得る、つまりLAND-FXは海外FX業者では定番の追証なし・追証ゼロは行っていないということでもあるのです。

Live口座のボーナス

入金ボーナス

こちらは初回入金額の10%の入金ボーナス(出金可能)がもらえるものですが、獲得するためには初回から最低入金額3万円以上を入金し、次の画像の通りの取引を行うことが条件となっております。

出典:Land-FX

トレードを行って条件をクリアしなければならないのがネックですが、LPボーナスと異なり出金ができるメリットが特徴です。また金額は最大で30万円までとなっております。

初回入金時の金額で最大ボーナス額が決定されますので、初回からいかに多くの額を入金することができるかもポイントです。

またLPボーナス口座とECN口座には適用されません。

リカバリーボーナス

ロスカットした場合に提供されるボーナスで、初回入金額の5%分となります。

こちらも条件があり、口座資金が3,000円以下で入金ボーナスと同じくそれまでに上記画像にあるような取引量がこなされている必要があります。

デメリット

追証の可能性がある

海外FXでは口座資金がマイナスとなっても「追証なし」が一般的ですが、Land-FXにおいては追証無しとはならない場合があるルールとなっています。

Land-FXでは、客がそのマイナス残高を一旦負担してから追証なしとなるようLand-FXに申請を行います。

そして、審査を経てから追証請求が行われるか否かが決定される仕組みとなっております。

追証に関して

基本的にはマイナス残高はお客様が負担するものとし、サービスの一環で審査の上、Land-FXで負担させて頂きます。ゼロカット申請は入金前にMT4アカウント番号、マイナス金額を記入し、一般サポート(日本サポート)に申請してください。※リスク管理がされていないと判断する場合、追証させて頂くこともございます。また複数口座をご利用の場合には別口座の残高から相殺させて頂くことがございます。リスク管理を十分に行って頂ますようよろしくお願いいたします。

出典:Land-FX(引用

追証なしが適用されるかどうかは、口座資金がマイナスとなるまでにしかるべきリスク対策を行っていたかどうかがポイントです。

充実したボーナスにハイレバレッジを合わせた危険性が高いトレードばかりに目を向けず、普段から損切りや逆指値(ストップ)の設定を行うようにすることが重要です。

資金の入出金時におけるデメリット

「クレジットカード・デビットカードがVisaしか対応していない」

カード類による入出金は海外FXでもよく採用されている方法ですが、Land-FX ではMaster、JCBの取扱いがないのがネックです。

逆にSTICPAYが優遇されている方法となっております。

出金手数料に注意が必要

入金時は全ての方法において手数料は無料となっていますが、出金においてはカード類以外で手数料が発生してきます。

また銀行送金では約4,500円かかることや、LAND-FX Mastercardに各種手数料が多いといったデメリットがあります。

コールセンターの対応時間が不足気味

平日10~18時までの対応時間では、FXで取引が増えてくるロンドン時間・ニューヨーク時間に頼ることができないこととなります。

相場状況が激しい時間帯こそ何らかのトラブルが発生しやすいものですので、この対応の在り方には不安が残ります。

まとめ

出典:Land-FX

Land-FXは、LPボーナス口座における入金ボーナスが大きな魅力ですが、追証ゼロが基本ではないことや出金時の手数料関係で気を付けなければならない点が見逃せません。

やはりおいしい所ばかりあるものではないということを、口座開設やトレードなどにおいて忘れないようにしなければなりません。

以下にLand-FXのポイントをまとめておきます。

  • Land-FXにおける最も大きなメリットはLPボーナス口座の「入金ボーナス」
  • ライセンス関係が手厚く取引や資金の保全に安心できる
  • 口座は3種類ありLPボーナス口座はボーナス以外でも優遇されている
  • スプレッドは標準的な広さ
  • 通貨ペアが60種類以上と多い
  • 追証なしとなるには申請によって認められなければならない
  • 口座資金の出金に手数料がかかるケースが多い
  • コールセンターが夜間対応されていない

LAND-FXの海外FX口座スペック

人気ランキング3位3位3位
海外FX業者名
LAND-FX

LAND-FX

LAND-FX
口座の種類Live口座/STPLPボーナス口座/STPECN口座/ECN
取引手数料
(片道)
無料無料3.5ドル
取引手数料
(pips換算:片道)
0.000.000.35
スプレッド種類変動変動変動
最小スプレッド
米ドル/円
0.700.700.10
最小スプレッド
ユーロ/円
0.800.800.50
最小スプレッド
英ポンド/円
1.201.200.50
最小スプレッド
豪ドル/円
1.501.500.50
最小スプレッド
カナダドル/円
1.701.700.50
最小スプレッド
ユーロ/米ドル
0.700.700.10
最小スプレッド
豪ドル/米ドル
1.101.100.30
平均スプレッド
米ドル/円
0.900.900.40
平均スプレッド
ユーロ/円
1.101.100.80
平均スプレッド
英ポンド/円
1.601.601.00
平均スプレッド
豪ドル/円
2.002.000.80
平均スプレッド
カナダドル/円
2.302.300.90
平均スプレッド
ユーロ/米ドル
0.900.900.40
平均スプレッド
豪ドル/米ドル
1.502.100.70
トレードコスト合計(最小)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(最小)
0.700.700.80
トレードコスト合計(平均)
米ドル/円
取引手数料(往復)
+スプレッド(平均)
0.900.901.10
最大レバレッジ500倍500倍200倍
約定力約定スピード0.035秒約定スピード0.035秒約定スピード0.035秒
約定スピード/秒0.179秒0.179秒0.179秒
約定スピード(最高)/秒
約定スピード(最低)/秒
執行率/%
最大保有ポジション---
ロット数1ロット=100,000通貨1ロット=100,000通貨1ロット=100,000通貨
最小取引サイズ0.01ロット0.1ロット0.1ロット
最低取引通貨1,000通貨1,000通貨10,000通貨
最低入金額3万円相当1万円相当20万円相当
信託保全
分別管理
5万EURまで信託保全
FCA CASS(顧客資金取扱規定)
5万EURまで信託保全
FCA CASS(顧客資金取扱規定)
5万EURまで信託保全
FCA CASS(顧客資金取扱規定)
提携リクイディティプロバイダーCiti,JPMorganChase,MorganStanley,Deutsche Bank,Bank of America,UBS,COMMERZBANK,BNP PARIBASCiti,JPMorganChase,MorganStanley,Deutsche Bank,Bank of America,UBS,COMMERZBANK,BNP PARIBASCiti,JPMorganChase,MorganStanley,Deutsche Bank,Bank of America,UBS,COMMERZBANK,BNP PARIBAS
ロスカットレベル証拠金維持率30%以下30%以下30%以下
マージンコール証拠金維持率50%以下50%以下50%以下
取引時間日本時間(夏):(月) 午前 6:05 ~ (土)午前 6:00
日本時間(冬):(月) 午前 7:05 ~ (土)午前 7:00
冬時間GMT-5、夏時間GMT-4
日本時間(夏):(月) 午前 6:05 ~ (土)午前 6:00
日本時間(冬):(月) 午前 7:05 ~ (土)午前 7:00
冬時間GMT-5、夏時間GMT-4
日本時間(夏):(月) 午前 6:05 ~ (土)午前 6:00
日本時間(冬):(月) 午前 7:05 ~ (土)午前 7:00
冬時間GMT-5、夏時間GMT-4
ロールオーバー時刻---
取引システムMT4
Zulutrade
MT4
Zulutrade
MT4
Zulutrade
スマホ対応○MT4(iphone/android/タブレット)○MT4(iphone/android/タブレット)○MT4(iphone/android/タブレット)
システムトレード○MT4○MT4○MT4
ソーシャルトレード
コピートレード
○Zulutrade○Zulutrade○Zulutrade
無料VPS---
通貨ペア数67通貨ペア67通貨ペア67通貨ペア
口座通貨USD,EUR,JPYUSD,EUR,JPYUSD,EUR,JPY
デモ口座
円口座
CFD株式指数CFD:15
貴金属:2
資源:3
株式指数CFD:15
貴金属:2
資源:3
株式指数CFD:15
貴金属:2
資源:3
追証ゼロ
両建て取引
スキャルピング
MAM/PAMM口座---
ボーナス入金ボーナス/10%
損失補填ボーナス/5%
入金ボーナス/100%
-
ポイントプログラム---
トレードコンテスト---
入金方法
国内銀行送金
---
入金方法
海外銀行送金

5万円以上
手数料無料
1-2営業日

5万円以上
手数料無料
1-2営業日

5万円以上
手数料無料
1-2営業日
入金方法
クレジットカード
(デビットカード)

VISA
1時間以内
手数料無料
1万円以上

VISA
1時間以内
手数料無料
1万円以上

VISA
1時間以内
手数料無料
1万円以上
入金方法
国際決済サービス

STICPAY
bitocoin

STICPAY
bitocoin

STICPAY
bitocoin
出金方法
海外銀行送金
出金方法
クレジットカード
(デビットカード)

VISA
4~7営業日
手数料無料

VISA
4~7営業日
手数料無料

VISA
4~7営業日
手数料無料
出金方法
国際決済サービス

STICPAY
Land-FXプリペイドカード

STICPAY
Land-FXプリペイドカード

STICPAY
Land-FXプリペイドカード
設立2013年2013年2013年
本社のある国英国英国英国
金融ライセンスFCA,FSPR,MiFIDFCA,FSPR,MiFIDFCA,FSPR,MiFID
社員数---
日本人スタッフ複数名複数名複数名
日本語対応ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
ウェブサイト○
取引システム○
サポート○
スタッフ○
サポート対応時間週5日10時~18時週5日10時~18時週5日10時~18時
教育コンテンツウェブセミナー(英語)ウェブセミナー(英語)ウェブセミナー(英語)
取引ツールEカレンダーEカレンダーEカレンダー
口座開設LAND-FX口座開設はこちらLAND-FX口座開設はこちらLAND-FX口座開設はこちら
STP/ECNSTPSTPECN
最低入金額30,00010,000200,000
証拠金維持率30%30%30%
最大レバレッジ500倍500倍200倍
1万通貨に必要な証拠金2,000円2,000円5,000円
10万通貨に必要な証拠金20,000円20,000円50,000円
1万通貨取引時の最大許容損失額99,400円99,400円98,500円
10万通貨取引時の最大許容損失額94,000円94,000円85,000円
1万通貨最大許容損失pips994.0pips994.0pips985.0pips
10万通貨最大許容損失pips94.0pips94.0pips85.0pips

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です