phone128_128

海外FX業者の問い合わせ対応って時間がかかりそうだけど、実際のところはどうなのでしょうか?

海外FX業者の問い合わせ対応は非常に早い

国内のFX業者の場合

問い合わせ対応は、メールフォームからの問い合わせか電話が一般的です。

しかし、多くの方が経験されていると思いますが

メールフォームから問い合わせをしようとすると・・・

「よくある質問を見てそれでもなければ・・・問い合わせてください。」

とあたかも連絡してこないでほしい。ような記載のされ方をしていたり

電話から問い合わせをしようとすると・・・

○○の問い合わせの方は○番を押してください。さらに△△の方は△番を押してください・・・

とフリーダイヤルをたらいまわしにされ、結果全然つながらない。なんてことも少ないくないのです。

連絡自体はその日のうちか、遅くとも次の営業日には連絡が来るかと思います。

海外のFX業者の場合

問い合わせ対応は、実はチャットが主流です。

これは海外FXに限らず、海外のECサイトなどでも、チャットで担当者にリアルタイムで問い合わせが可能です。

もちろん、メールや電話での問い合わせも可能です。

基本的には日本人スタッフが在籍している場合は、日本人向けの問い合わせメールアドレスと問い合わせ電話番号があるかと思います。

また、口座開設後日本人の担当者を付けてくれる海外FX業者もあるため、チャットでも、電話でも、その人宛にメッセージを送れば良いのです。

つまり、スピードだけでみれば、海外FX業者の方が対応スピードは早いと言っていいでしょう。

海外FX業者への問い合わせのデメリットは

デメリットもあります。

最大のデメリットは、時差があることです。

海外FX業者の日本人スタッフが在籍している国によっても変わってきますが、日本時間で夜21時~24時ぐらいに電話がかかってくることもあるぐらいです。

まとめ

問い合わせ対応に関しては、時差の問題もありますが、リアルタイムのチャット問い合わせが非常に快適であり、対応する日本人スタッフが専任でついてくれるとなると、海外FXの方が対応が良いと言えるのです。